経理の初歩から国際税務まで、あらゆるニーズに最適のアドバイス

仰星税務法人

お問い合せ

業務内容

移転価格コンサルティング

日本経済の停滞と急激な円高により、国内に事業基盤を置く企業にとっても成長のためには海外進出が喫緊の経営課題となってきています。
新聞報道でも明らかなように、移転価格の問題は企業の財政状態に多大な影響を与えるリスクがあり、また、最近の世界各国における移転価格税制の導入によって、海外進出を検討するにあたっては事前に解決しておかねばならない問題でもあります。
私たちは、クライアントの事業戦略にしたがって、移転価格ポリシー、リスクの診断、税務調査の対応、文書化、事前確認取得などをサポートします。

日本親会社の移転価格ポリシーの構築支援

合理的かつ整合性のある移転価格ポリシーは、税務戦略の基礎となります。有形・無形資産、財務取引などにおける移転価格問題に関して、最適な移転価格ポリシーの構築を支援します。

移転価格リスクの診断

貴社の潜在的な移転価格リスクを識別・評価し、様々な対応策を比較検討し、移転価格リスクに見合ったリスク・マネジメントを支援します。

移転価格税務調査の対応

貴社の収益を守り、二重課税リスクを軽減するため、経験豊富な移転価格アドバイザーが幅広くサポートします。

税制改正に伴う国内文書化対策支援

独立企業間基準および各国の移転価格税制に準拠した、移転価格文書化対策を支援します。

事前確認(APA)取得の支援

事前確認(APA)取得の支援を通じ、一国または複数国における移転価格問題の解決をサポートします。

仰星税理士法人 東京都千代田区九段南3丁目3番6号 麹町ビル2階 TEL: 03-5211-7880 FAX: 03-5211-7886
お問い合せはこちらから